オリックス銀行カードローン、審査が厳しい人の職業とは

近ごろでは、誰でも手軽に利用できるカードローンか高い人気を集めています。さまざまな銀行やクレジットカード会社
がありますが、それらの中でも知名度の高いオリックス銀行を選ぶ人も多くいます。オリックス銀行では、カードローンを申し込む際に融資が可能かどうか徹底した審査を行っています。年収や勤務先、家族構成や居住年数などあらゆる属性を総合的に判断して、基準に満たない申込者にはカード発行をお断りしているのです。
審査が厳しい人の職業としては、退職者が多いとされる不安定な水商売やサービス業が挙げられます。毎月安定した収入を得る保証がないため、万が一の返済トラブルに備えて審査をより厳しく行っているのです。飲食店や娯楽施設などを自分で経営している自営の人の申し込みに対しても、過去の借り入れや返済履歴などを慎重に調査しながら融資をしても大丈夫なのかを見極めています。
また、転職を何度も繰り返している人は、信頼性が低いと判断されるケースも少なくありません。勤続年数が5年以上ある場合は、限度額を下げて承認されることもあります。オリックス銀行では、お客様一人一人の年齢や職業、借り入れ目的などについて徹底的に調査して、必要であれば土地や建物の登記を確認し、間違いのない正確な判断を下しているのです。若い学生から高齢者まで幅広い年齢層の人々の多くが、信頼できるオリックス銀行カードローンを上手に賢く活用して日々の暮らしに役立てています。
オリックス銀行カードローンはローンカード発行後の即日融資となるはこちら